ギター三昧 親瓶ブログ(blog)
ギター/音楽と密接した生活から生まれるこぼれ話。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4回目 ピック物語
ピック10枚セット

連続更新。。更新。。今日はピックです。
ピックなんて、どれも一緒だろーーって思ってる人、、大間違いです。
あっ、その前にピックって何よ?って人に説明。
写真にあるようなものです。(爆)。
簡単に言ってしまえば、ギターは指弾き奏法もありますが、、一般的にはピックという道具を持ってギターを弾くわけです。

で、ピックにはおにぎり型、ティアドロップ型など数種類あり、またピックの厚さや素材によっても音が変わってきます。
最初、弾き始めの頃は違いが分からないと思いますが、、
おにぎり型の1mmぐらいを使うことをお勧めします。

薄すぎるとバッキングの音に腰がなくなるからです。
(まぁ、こういうのはおいおいと話していきます)

で、ピックのメーカーもたくさんあるんですが、個人的にはTakamineのやつが使いやすくて良いと思います。
ここは個人差なのでなんとも言えません。

また、ピックにはアニメキャラをプリントしたかわいいものなどもあります。

一時期ガンダムシリーズのピック使ってましたわ(笑)

おぉーーっと、まだピック物語は終わりません。
ピック1つでも奥が深いっちゅうことや。。

おにぎり型はその名のとおりおにぎりの形をしていて三つの角のどこで弾いてもOK(正確には駄目)
あとは、安定して持てるのでバッキングなどに適してます。

それに反してティアドロップは早弾きなどにはかかせないと思います。おにぎりより軽いので軽快な奏法に適してます。

これに素材や厚さが加わって、、a×b×c×d×・・・ぐらいの通りが、、、出てきて。。。ギターの弾く箇所によってさらに音が変わり。。。おぉーーーく が深すぎて、、頭壊れますね。

頭壊れないように皆さんは深い事かんがえずに、手になじんだやつを買いましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ヘエ…(′∀`)
詳しいんですね。しかもプロのギタリストを教えたことがあるとはすごいですね・・・。あとスレッドテーマの「ギター」を使っていただいてどうもありがとうございます。あまり書き込む人がいないのでちょっと焦ってたとこだったんです。
また遊びに来ます。
2005/07/17
(日) 17:52:43 | URL | hyden #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。